悩むのはネガティブなこと?悩みの解消方法とは
やりたい事がない、自信がない、将来が不安、お悩み相談受付中。LINEお友達追加する

普段から悩みがちなのですが、悩みの解消方法とかありますか?

と悩んでいる方向けに、

カウンセラー
大手上場企業で新卒採用、メンター経験有り

が、今回は「」について解説していきます。

目次

  1. 悩むのはネガティブなこと?
  2. 悩みを解消する方法は「今」に意識を向けること
  3. まとめ

悩むのはネガティブなこと?

普段から何事においても悩みがちという方も多いのではないでしょうか。
そもそも、悩むというのはネガティブなことなのでしょうか?

悩んでいるイラスト

「悩みがち」と聞くとネガティブなイメージを持ちがちですが、視点を変えると自分なりに答えを導き出そう頑張っている様子・思慮深い・物事に対して一生懸命とも言えますよね。

悩む行為は、起こりうる問題を未然に防いだり、軽はずみな行動を防ぐことにも繋がります。ただ悩み”過ぎる”のは、堂々巡りになったり取り越し苦労になってしまうこともあります。何事も「バランス良く」「適度に」が大切ですよね。

悩むの見方を変えると「思慮深い」「物事に対して一生懸命」とも言えますよね。

悩みを解消する方法は「今」に意識を向けること

悩み始めると、結果的にネガティブな答えになることがほとんどなのではないでしょうか。

「〇〇が起こるかもしれない」「間違えてしまうかもしれない」「怒られるかもしれない」と起こってもいない事にエネルギーを消費してしまうのは本末転倒な話です。

悩み”過ぎている”と気づいた時は「それは今考えて答えが出る問題か」と自分に問いかけてみましょう。
もしかするとそれは「行動してみた結果」でなければ判断のつかないことかもしれません。

未来に起こることは、誰にも分かりません。未来を案ずるのではなく「今」を見つめ、
あなたの周りにいる人、こと、ものを大切にしましょう。未来は「今」をどう生きたかで築かれていきます。あなたが「今」できることは何かを考え、コツコツと続けましょう。

あなたは未来でも過去でなく「今」を生きています。今できることは何かを考えるようにしてましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

悩むということは、起こりうる問題を未然に防いだり、軽はずみな行動を防ぐことにも繋がります。ただ悩み”過ぎる”のは、堂々巡りになったり取り越し苦労になってしまうこともあります。ですから、カウンセリングなどを通して悩みから脱却できるようにしていきましょう。

やりたい事がない、自信がない、将来が不安、お悩み相談受付中。LINEお友達追加する
上部へスクロール
誰にも言えない悩みはカウンセラーに相談
お悩み相談を予約する
誰にも言えない悩みはカウンセラーに相談
悩み相談を予約する