【実体験】人生がつらいときのNG行為と対処法3選
オンラインで受けられる。仕事の悩みを解決するカウンセリング。ホームページを詳しく見る。

人生がつらく感じます…

と悩んでいる方向けに、

カウンセラー
大手上場企業で新卒採用、メンター経験有り

が、今回は「【実体験】人生がつらいときのNG行為と対処法3選」について解説していきます。

目次

  1. 人生がつらいと感じる原因
  2. 【実体験】人生がつらいときの対処法3選
  3. 人生がつらいときのNG行為
  4. まとめ

人生がつらいと感じる原因

私の実体験を含めて、人生がつらいと感じる時の原因について解説していきます。

自己肯定感・自己評価が低い

人生が辛いと感じる人の中には、自分に自信がなかったり、自分を常に否定していて一人で辛い気持ちに追い込んでいる事があります。周りから見えれば何も気にならないのに、自分はダメだと自己否定を繰り返し、最終的に人生が辛いと感じてしまいます。

ストレス過多・自分を癒す時間がない

人生が辛いと感じる時は、もしかすると心身が悲鳴を上げている状態かも知れません。人にはストレスに打ち勝つ能力が備えられていますが、悪いストレス(体の痛み・疲労・眠れない等)が長続きすると体も心も疲弊し辛い気持ちでいっぱいになります。

自分の思い通りにいっていない

目標を立て、それが自分の思い通りに行かずに苦難に立たされると理想と現実とのギャップで人生が辛いと感じる事があります。もしかすると、自分の理想が高過ぎて現実との乖離が辛く感じるのかも知れません。

1つだけでなく、複合的に絡み合っている可能性もあります。

【実体験】人生がつらいときの対処法3選

人生が辛いときの対処法3選を解説して行きます。

感情を吐き出す

人生が辛いと感じる時は、感情を押し込めるのではなく発散するようにしましょう。
辛い感情の時は、悪い方悪い方へと考えてしまうので、一度感情を吐き出しスッキリしてから考えるようにしましょう。
感情を吐き出す方法としては、私は下記のことをしています。

  • カラオケで思いっきり歌う
  • 画用紙に思いっきり色を塗る
  • スポーツで汗を流す
  • Youtubeで感動できるものを見る
  • 友人とご飯を食べながら話したり、思いっきり笑う

自分を癒す方法リストを作る

人生が辛いと感じる時、私は自分を癒すリストをこなしていきます。自分を癒すリストというのは、自分が何に幸せやリラックスできるかを気づいた時にメモしているものです。例えばこんなものがあります。

  • ちょっといいホテルでホテルステイをする
  • デパ地下で好きな食べ物を買う
  • 整体でマッサージしてもらう
  • 岩盤浴、温泉へ行く
  • カウンセリングを受ける
  • お笑いを見る

趣味がない人ほど前もって、癒す方法リストがあると困らずに済みます!

物事の良い部分に目を向けられているか再確認

物事には、悪い部分もあれば良い部分もあります。人は悪い部分にフォーカスし過ぎて気持ちが沈んで辛く感じてしまいますが、物事の良い部分に目を向けられているか確認しましょう。何か起こったら、最初は癖で悪い部分に目が行くと思いますが、次に良い部分はないか?という視点を取り入れてみましょう。

人生が辛いと感じる時は、悪い部分だけにフォーカスしないようにしましょう。

人生がつらいときのNG行為

人生が辛いと感じる時のNG行為を解説していきます。

自分を追い詰めない

自分の人生が辛いと感じる人ほど、自己否定に走りどんどん自分を崖へ追い込んでいきます。こんな時は、客観視や俯瞰する事が大切なのですが、なかなか自分では難しいかも知れません。辛い時には、友人や信頼できる人に自分の気持ちを話してみましょう。

一人で乗り越えようとしない

人生が辛いと感じる人の中には、周りに迷惑をかけまいと自分で今の状況を解決しようとする人がいます。もちろんそうできば良いですが、人生が辛いと感じている時点で誰かに助けを求める事が大切です。

身近な人に言いづらい辛い悩みであれば、第三者目線で話を聞いてくれるカウンセラーに話す手もあります。

一人で抱え込まないように気をつけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は「【実体験】人生がつらいときのNG行為と対処法3選」について解説しました。

人生が辛いと感じる時は、一人で抱え込まずに相談しましょう。

オンラインで受けられる。仕事の悩みを解決するカウンセリング。ホームページを詳しく見る。
上部へスクロール
今の仕事で大丈夫?自分に合ったキャリアの見つけ方
LINEで受取る
今の仕事で大丈夫?自分に合ったキャリアの見つけ方
LINEで受取る