【実体験】人生の悩み相談したい時はどこが良いか
やりたい事がない、自信がない、将来が不安、お悩み相談受付中。LINEお友達追加する

人生のことで色々悩んでいて誰かに相談したいのですが、どうすればいいでしょうか…。

と悩んでいる方向けに、

カウンセラー
大手上場企業で新卒採用、メンター経験有り

が、今回は「【実体験】人生の悩み相談したい時はどこが良いか」について解説していきます。

目次

  1. 相談したい人生の悩みとは?
  2. 【実体験】人生に悩んで相談したい時は、誰にすべき?
  3. 自分の悩み・問題の答えは、自分の心の中にある
  4. 1度のカウンセリングで人生の問題や悩みが解決するわけではない
  5. まとめ

相談したい人生の悩みとは?

悩みの中でも大きなテーマとなる「人生」の悩み。
誰かに相談したくなる人生の悩みとはどんなものがあるのでしょうか。

  • 進学先、就職の悩み
  • 転職・キャリア・独立の悩み
  • 家族の悩み
  • 友人の悩み
  • 過去のトラウマの悩み
  • 結婚・恋愛の悩み
  • お金の悩み
  • 自分の性格や自信、自己肯定感の悩み
  • 漠然とした将来の不安の悩み

「人生の悩み」という大きなキーワードの中には、人によって様々な人生に関するテーマの悩みが存在します。
今のあなたは、どの悩みが近いでしょうか?

年代や性別、環境によって人生の悩みは様々ですよね

人生に悩んで相談したい時は誰にすべき?

では、人生に悩み相談したくなった時は誰を頼れば良いのでしょうか。私の実体験を含めて解説していきます。

家族や友人に相談する

「人生で悩んだ時は周りの信頼できる友人や、家族や友人に相談!」と、言いたいところですが、身近な人となるとどうしても私情が入ってしまい、なかなか人生相談が思うように進まないことも多くあります。私の場合がこれでした(汗)

例えば「そんな時はこうすればいいんだよ」「そんなことで悩んでいるの?」「それはやめたほうがいいんじゃない?」と言ったように、周りの人はあなたを思ってこその発言しているのですが、なかなか受け入れることが難しいことがあります。

カウンセラーに相談する

私の場合、人生の悩みを相談する人としてカウンセラーを選びました。

身の回りの人だからこそ、人生の悩みを言いづらい事があります。
そういった時に利害関係のない第三者であるカウンセラーに人生の悩みを相談する方法があります。カウンセリングと聞くと、精神疾患がある人だけが受けるものとイメージされると思いますが、海外では日常の悩みでも気軽にカウンセラーへ相談する事が多いです。

「カウンセリング」を活用することで、第三者の視点で話を聞いてくれるのでスムーズに人生相談をすることができます。

カウンセリングと聞くと敷居が高いイメージがありますが、海外では悩みや不安事があると「明日セラピー(カウンセリング)に行こう」と、家族から勧められるほど生活に馴染みがあるものです。

身の回りの人だからこそ言いづらい事はあります。

自分の悩み・問題の答えは、自分の心の中にある

どんな年代の方でも「悩みなんて全くない!」と、心から言い切れる方ってどのくらいいるのでしょうか。

10代、20代、30代とどの年代においてもその年齢や環境に応じた悩みがあるものです。

悩みの原因には、心の中にある個人的無意識層(抑圧している意識や抑圧している欲求、トラウマ等)にある感情の抑圧によるものです。そのため、心が凝り固まった状態(抑圧)になり、本当の自分の気持ちが分かりにくくなっていきます。

ユング 心の構造図

凝り固まった感情をほぐし、今の自分の状況を受け入れることが癒しに繋がるため大切です。カウンセリングをおこなっていくと、無意識の部分が刺激され本来の自分がどうありたいか、どうしていきたいかが見えてきます。

カウンセラーによるカウンセリングを行なっていくことで、気持ちがラクになっていく方が多いです。

1度のカウンセリングで人生の問題や悩みが解決するわけではない

ここでお伝えしておくべき点として、カウンセリングを1度すると全てが解決するというわけではないことです。

1度のカウンセリングで完全に来談者様の悩みや問題が解決するのは難しいですが、ご自身の気持ちの状態を客観視できたり、抑圧されていた感情や気持ちが発散されてカウンセリングを受ける前よりも気持ちが楽になる方が多いです。

整体と似ており、心のツボを押すイメージです。
整体も1度だけいけば、肩こりが解消するわけではなく一定期間通うことで、肩こりが解消されていきます。心も同じで、継続的に自分の心と向き合うことで心が癒されていきます。

カウンセリングを継続していくと、自分の気持ちと向き合う事ができ、抱えている人生の悩みの解決につながるヒントを知る事ができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。
人生の悩みで相談したい時は、ぜひカウンセラーに相談されてみてください。もちろん、信頼できる友人や家族に相談するのもありですが、どうしても親しいからこそ、あなたのことを思って否定的なことを言われたりすることもあります。

そう言った時こそ、第三者であるカウンセラーにお話しすることで、共感的理解とともに一緒にこれからの人生について考えることもできます。自分の人生が豊かになるよう、カウンセリングを活用されてみてくださいね。

やりたい事がない、自信がない、将来が不安、お悩み相談受付中。LINEお友達追加する
上部へスクロール
誰にも言えない悩みはカウンセラーに相談
お悩み相談を予約する
誰にも言えない悩みはカウンセラーに相談
悩み相談を予約する