【転職前】カウンセリング相談するメリット3選
塗った色で、自分の本音が分かるお試しカウンセリング

転職前にカウンセリングをする意味ってありますか?

と悩んでいる方向けに、

カウンセラー
大手上場企業で新卒採用、メンター経験有り

が、今回は「【転職前】悩み不安をカウンセリング相談するメリット3選」について解説していきます。

目次

  1. 転職前にカウンセリングはしたほうがいい?
  2. 【転職前】カウンセリングを受けるメリット3選
  3. まとめ

転職前にカウンセリングはしたほうがいい?

こんな時は転職前にカウンセリングを受けることがおすすめです。

  • 転職するにも自分が本当にやりたい事が分からない
  • 何を軸に転職活動をすればいいのか分からない
  • 自分の選択に後悔をしない転職をしたい
  • 自分は何を大切にして仕事に取り組めばいいのか分からない

転職前にカウンセリングを受ける事で、転職後の後悔を減らす事ができます。なぜなら、カウンセリングを通して自己理解を深め自分の軸が分かった状態で、転職をするので選択した道には後悔がないからです。

後悔しない選択をするためにも、転職前にカウンセリングを受けるメリットは大きいのではないでしょうか。

【転職前】カウンセリングを受けるメリット3選

ここからは、転職前にカウンセリングを受ける具体的なメリットについて解説していきます。

本当にやりたい事・価値観が分かる

人は日々成長していきます、そしてやりたい事や価値観も少しずつ変化していきます。そして、本当にやりたい事や、価値観というとなかなか自分で理解することって難しいです。そんな時にカウンセリングを通して人と話すことで自分の価値観を客観視する事ができます。

転職前の自分の本音と向き合える

本当に今自分は転職をしたいのか、周りの転職の波に流されていないか、どんな仕事を本当はしたいのか、自分にとって大切な事は何かなどカウンセリングを受けると、こういった本音が自分の言葉として出てきます。

第三者目線でカウンセリング

就活・転職エージェントにはノルマがあるため、自分の気持ちを整理したい程度の気持ちで面談をしたら転職を急かされてしまう事も。カウンセラーによるカウンセリングなら自分の気持ちをしっかりと整理できます。

転職は大きな決断、自分の気持ちを整理してから行動しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は「【転職前】悩み不安をカウンセリング相談するメリット3選」について解説しました。

転職前にカウンセリングをして、自分の気持ちと向き合い、後悔のない転職をしましょう。

塗った色で、自分の本音が分かるお試しカウンセリング
上部へスクロール
オンラインで受けられる
お試しカウンセリングを予約する
オンラインで受けられる
お試しカウンセリング