【実体験】20代仕事・将来不安の乗り越え方3選
オンラインで受けられる。仕事の悩みを解決するカウンセリング。ホームページを詳しく見る。

20代の男ですが、仕事や将来の不安がずっとあります…

と悩んでいる方向けに、

おふく|仕事がつらい人専門カウンセラー

大手上場IT企業に6年間勤務。新卒採用、新卒者へのメンター対応やテックアカデミーでメンターとしても携わる。カウンセラーとして活動中。詳しくはこちら→

が、今回は「【実体験】20代仕事・将来の不安、乗り越え方3選」について解説していきます。

目次

  1. 20代仕事・将来の不安の原因
  2. 20代仕事・将来の不安の根本的な原因は行動してないから
  3. 20代仕事・将来不安の乗り越え方3選
  4. まとめ

20代仕事・将来の不安の原因

ここからは、私の実体験を踏まえて20代仕事・将来の不安の原因を解説していきます。

今の仕事にやりがいがない

新卒で入った会社に、6年働いていましたが常に「このままでいいのかな?」「お金のために働いてる…」など心からイキイキとやりがいを持って仕事ができていない状態でした(感情を無にしていたw)。

周りの転職・結婚などライフイベント

20代後半になってくると、周りの友人や同僚達の環境が変化し始めます。例えば転職や結婚などを経てイキイキとしているところを見ると、自分は何も変わっていない…と比較して落ち込んでしまう事があるでしょう。

お金の不安

昇給やボーナスが少ない、貯金ができない、結婚したらもっと大変など、将来のこととお金は直結して不安の元になります。これは20代だけでなく、全世代で大きな悩みや不安としてよく挙がる不安です。

あなたの将来の不安はなんですか?

20代仕事・将来の不安の根本的な原因は行動してないから

イラスト

そもそも将来に対しての「不安」の原因は、頭の中だけで考えていて行動していないのが原因としてあります。また、不安な気持ちの時というのは、ネガティブな感情に飲み込まれていて今の自分を俯瞰したり客観性・論理性が薄くなっている状態です。

ですから、頭の中で考えているとどんどん将来への不安が募っていきます。こういった経験は皆さんもあるのではないでしょうか?

20代仕事・将来不安の乗り越え方3選

私の実体験として、どうやって20代の頃仕事・将来不安の乗り越えたのかを解説していきます。

未来や過去ではなく「今」に集中する

大前提なのが、不安な事は今起きていません。私達は未来でも過去でもなく今を生きています。もし、将来に対して不安があるのであれば、今できる事は何かを考えるようにしましょう。

例えば、お金の心配があるのであれば経済や貯蓄、国の制度、スキルアップのための勉強をするなどです。

頭の中で完結するのではなく行動する

よくあるのが頭でっかちになることです。頭の中だけで完結させ、ネガティブになって終わるということ。不安は頭で考えれば考えるほど強まります。人に話す、書き出す、体を動かすを意識すると不安は和らいでいきます。

自分の気持ちを整理する

自分の中にしっかりと軸があれば、迷いや不安はありません。ですから、不安がある時は自分の気持ちと向き合う事が大切です。あなたはこれからどうしたいのか、何を大切にして生きたいかのかを明確化することで一歩踏み出す勇気が湧いていきます。

自己理解を深める方法として、カウンセリングがあります。カウンセラーに話す事で、自分の頭の中が整理しやすくなり物事を前向きに考えられるようなっていきます。

実際のカウンセリングの流れ

未来や過去に囚われないように気をつけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は「【実体験】20代仕事・将来の不安、乗り越え方3選」について解説しました。

自分の気持ちを整理して、これからあなたはどう生きていきたいのかを見つめてみましょう。

オンラインで受けられる。仕事の悩みを解決するカウンセリング。ホームページを詳しく見る。
上部へスクロール
今の仕事で大丈夫?自分に合ったキャリアの見つけ方
LINEで受取る
今の仕事で大丈夫?自分に合ったキャリアの見つけ方
LINEで受取る