カウンセリングに意味はあるのか?
オンラインで受けられる。仕事の悩みを解決するカウンセリング。ホームページを詳しく見る。

カウンセリングを受ける意味ってあるんでしょうか?

と悩んでいる方向けに、

おふく|仕事がつらい人専門カウンセラー

大手上場IT企業に6年間勤務。新卒採用、新卒者へのメンター対応やテックアカデミーでメンターとしても携わる。カウンセラーとして活動中。詳しくはこちら→

が、今回は「カウンセリングに意味はあるのか?受けるメリット」について解説していきます。

目次

  1. カウンセリングに意味はあるのか?
  2. カウンセリングを受けるメリット
  3. まとめ

カウンセリングに意味はあるのか?

カウンセリングの目的は、深い癒しと人間的な成長です。カウンセリングを受けることによって心の深い変容により人生全般が変化していきます。カウンセリングは、人生に関する悩みや不安、トラウマなどがある時に適しています。

カウンセリングの基本は傾聴です。カウンセラーにじっくりと傾聴されカウンセラーが自分のことを理解し受け入れてくれたと感じることができると、心の底に眠っている自覚していなかった思いや願いに気づくようになります。

そして自分を受け入れられるようになると、自分の気持ちや感覚に自信が持てるようになり自分の正直な気持ち・感覚を大切にするようになります。自分のことを好きだと思えなかった人も自分のことを好きだと感じられるようになります。

カウンセリングを受けることで深い癒しと人間的成長が得られます。

カウンセリングを受けるメリット

カウンセリングを受けるメリットを私が感じたことも交えて解説します。

  • 自分が抱えている悩み解決の糸口が見つかる
  • 今の自分を客観視して気持ちを整理することができる
  • カタルシス効果が得られる(心の中に溜まってしまったネガティブな感情を開放)
  • 自分の考え方の癖に気づくことができる(悩みの原因は考え方の癖の可能性が高い)
  • 深い癒しと人間的成長が得られる
  • 話をしっかり聴いてくれて、人との繋がりを感じる

カウンセリングには様々な心のメリットがあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は「カウンセリングに意味はあるのか?受けるメリット」について解説しました。

カウンセリングの意味は、深い癒しと人間的な成長が得られることです。悩みがあるときは一人で抱え込まずにカウンセラーへ相談してみましょう。

オンラインで受けられる。仕事の悩みを解決するカウンセリング。ホームページを詳しく見る。
上部へスクロール
今の仕事で大丈夫?自分に合ったキャリアの見つけ方
LINEで受取る
今の仕事で大丈夫?自分に合ったキャリアの見つけ方
LINEで受取る